年末年始特別発売日

2017.12.07 Thursday

0

    JUGEMテーマ:本屋・書店

     

    年末年始特別発売日

    12/5(火)の東奥日報文化面に、『年末年始の2日間 書店「特別発売日」』の記事を見つけました。

     

     日本雑誌協会、日本出版取次協会、コミック出版社の会は、通常は刊行物が少なくなる年末年始期間中に2日間の「特別発売日」を設け、雑誌やコミック、ムック本などを集中的に刊行すると発表した。

    (東奥日報2017年12月5日11面)

     

    去年も大晦日に設定されていたとのこと。そういえば入荷があったような覚えがあります。

    でも特別発売日と名前が付いているとは存じませんで……勉強不足で反省。

    今年は12月29日と年が明けて2018年1月4日とのこと。

    なんでわざわざこんな特別日?と思いますが、出版物、特に毎月定期的に発売されているものは季節感がなかったように思います。

    雑誌の特集等の内容の季節感は勿論あります。

    他の物販ですと、繁忙期を意識して発売という事が多いですよね。

    書店でもクリスマス向や受験期の参考書等季節を意識して入れ替えはしますが、雑誌は単純に発売日でしか入れ替えをしません。

    例えば玩具でいえば、クリスマス時期に仮面ライダーのベルトが発売になったり、ゲームの新作が発売になったり。

    春休み夏休み冬休みに諸々の新作が初愛になったり。

    雑誌は日祝日で前後することはあれ、発売日は固定。1日なら1日。15日なら15日にしか発売しません。

    コミックも一冊になる話数になったらそれぞれのコミックの発売日に。だったように思います。

    (いかんせん文庫文芸の担当だったのでコミックや雑誌の細かいところを実感していない…勉強不足…)

    でも最近はコミックでは、長期休みやメディアミックス、連載雑誌の発売日等々に合わせて調整して発売するようになってきました。

    コミックによっては特定のタイトルだけ通常の発売日とずらして連載雑誌の発売日に合わせるということも見られるようになりました。

    今年の特別発売日には人気雑誌の「ちゃお」や大人のお兄さん方に人気に「キン肉マン」の新刊等が出るとのこと。

    冬休みの子どもたちが親子で買い物に来て〜というのを想定しているのかなと思います。

    (「キン肉マン」はパパさん世代ですもんね)

     

     

     

    北東北は通常発売日より1日遅れ

    でも青森はきっと発売日がずれると思いますので要注意。

    青森では雑誌類・コミックの8割方は通常発売日より1日遅れの入荷になります。

    12月29日発売のものは12月30日入荷かあるいは年明け1月4日になるか……。

    1月4日発売のものも1月5日入荷になるんでないかと。

    正しい入荷日は書店ごとにも違うので、正確な入荷日を知りたい場合は普段お使いの書店にお問い合わせください。

    近くの書店でも、取次や取次との契約、規模によって入荷日違っていたりもしますので。

    1