生き方に迷ったら『書店員X』

2017.07.31 Monday

0

    JUGEMテーマ:自分が読んだ本

    発売日には楽天ブックス他諸々通販サイトで書店・本屋ジャンルランキング1位になっていたこちらの本。

    『書店員X』 長江貴士 (中央公論社)

    書店員X 「常識」に殺されない生き方 (中公新書ラクレ) [ 長江貴士 ]

    価格:907円
    (2017/7/31 11:14時点)

    多分全国の書店員がこぞって買ったのだと思います。

    私の職場でも入荷分の7割はスタッフが買っていきました。

    全国的に一大ブームを巻き起こした、カバーがかかって中身が分からない「文庫X」を仕掛けた

    全国でも有名な岩手県盛岡市の書店「さわや書店」の書店員さんの半自伝的な一冊です。

    売り場・仕掛けのノウハウ!という本ではありません。

    どうして仕掛けようと思ったのか。

    どうして全国的にこんなに人気が出たのか。

    という事を、著者の半生を振り返りながら考察するという一冊です。

    ビジネス書というより「生き方」に焦点が当たっていて、

    むしろ書店員よりも、10代の子や学生さんが読むべき一冊じゃないかなぁ、と感じました。

    続きを読む >>
    1